めいの豆知識

日常の豆知識をどんどん書いています!講読してね☆

睡眠不足?!心と脳が休まる生活習慣

何かと悩みや不安、ストレスが多い日々。

皆さんはいい睡眠が取れていますか?

睡眠はセロトニンというホルモンが関係しているので、いい生活習慣でセロトニン分泌を促し、良質な睡眠を手に入れましょう。

 

心と脳が休まる生活習慣

1 リモートワークでは窓際がおすすめ

リモートワーク事は窓を開け、窓辺で太陽の日差しを浴びる。網膜が日差しを受け取ると、セロトニンと言う幸せホルモンが分泌されます。セロトニンは夕方になると睡眠ホルモンのメラトニンに変化するので睡眠の質を高めるためにも、午前中から窓辺ワークでセロトニンの分泌を促しましょう。

2 朝食はしっかりとる

パンとチーズ、ご飯と味噌汁などを朝きちんと摂取することで、セロトニンも分泌しやすくなります。朝食を取る習慣のない人はトリプトファンとビタミンB6炭水化物の全てが一気に取れるバナナからスタートすることがオススメ。

3 睡眠をアプリで管理する

おすすめアプリは「Sleep Meister - 睡眠サイクルアラームLite」

Sleep Meister(スリープ・マイスター)は、端末に内臓されている加速度センサを用いて人の体動を感知し、眠りの浅いタイミングでアラームを鳴らすことにより、快適な目覚めをサポートする目覚ましアラームアプリです。

またその他にも、ヘルスケアアプリとの連携や、睡眠中の自動ツイート機能、寝言(物音)の録音機能、グラフやリストによる睡眠データの管理、各種SNSへの睡眠データの投稿、入眠時に自動停止する音楽プレイヤーなどなど、機能も充実。

これを使ってから本当に寝起きが変わりました!

アラームかけても二度寝・三度寝してしまう人におすすめです。

Sleep Meister - 睡眠サイクルアラームLite

Sleep Meister - 睡眠サイクルアラームLite

  • Naoya Araki
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

apps.apple.com

4 おやつを食べたくなったらホエイプロテイン

砂糖や炭水化物が多く含まれるおやつは血糖値を乱降下させ眠気やだるさを引き起こしがち。そこでおすすめなのが、甘いフレーバーのホエイプロテインのドリンク。お腹を満たしながら眠くなることもなし。ホルモンに必要なタンパク質も取れると、いいことばかりです。

5 リズム運動を取り入れて”セロ活”

睡眠の質を高めるためにも分泌したいのがセロトニン。増やすために行いたいのが、リズム運動と三呼一吸法。どちらも初めて5分程度でセロトニン濃度が高まり、20〜30分でピークに。それ以上続けて疲れると、逆にセロトニンの機能は低下するので気をつけましょう。

やり方は、その名の通り「3回吐いて1回吸う」(鼻から短く瞬発的に「フッフッ」と2回吐き、3回目の「フー」で息を吐き切って、鼻から大きく1回吸う)をくり返します。 吐くときには、お腹のあたりを少しへこませるようにします。

6 ガムを5分噛むだけでセロトニンがアップ

多忙な人にオススメのお手軽なセロトニン分泌方法が、ガムを噛むこと。ガムの咀嚼はリズム運動となり咀嚼を始めて5分でセロトニンが分泌するのだそう。30分噛めば血中セロトニン濃度が20%アップするので、ぜひ取り入れてみてください。

7 自分にあった寝具を選ぶ

これはかなり重要で、やはり寝心地が悪ければ睡眠の質も下がりますよね。思い切って良い枕&マットレスに変えてみるのはいかがでしょうか?

【オススメ寝具】

自分に合う睡眠習慣や寝具など、自己分析が難しいなら、睡眠のプロ・スリープスタイリストにアドバイスをもらうのも手ですね。

8 すごく疲れた日はためらわずに早く寝る!

疲れを感じる日は、いつもと同じように睡眠をとっても疲労が回復しにくくなります。とは言え、起床時間を変更するのは仕事に影響を及ぼすので、起きる時間ではなく眠りにつく時間を早めるのが得策。30分でも1時間でもとにかく早くベッドに入るよう心がけましょう。

9 『安心安全快適』環境が快眠の必須条件

はじめてのホテルなど、不安な場所で眠れないのは動物の防衛本能。また、波の音は、ハンバーグで聞くと癒されますが、都会の部屋で聞くとそうにもなることも。寝室は、自分が落ち着くインテリアや照明と自然音の組み合わせがお勧めです。

10 寝る前に全身をほぐすとよく眠れる!

入浴後就寝前に行いたいのが全身をほぐすストレッチ。疲れた体をほぐすことで睡眠の質もアップします。

骨盤の歪みをリセットしてくれるストレッチポールはとてもオススメです!

 

 

皆さんが、良い睡眠を手に入れて質の良い生活を送れますように・・・☆